So-net無料ブログ作成
検索選択
サギソウ ブログトップ

羽ばたく「サギソウ」 [サギソウ]



[2007年8月18日] 久し振りに東京・立川の国営昭和記念公園に行ってきました。
「サギソウを撮るなら、花の下から上向きに撮るべきだ」と写真撮影の愛好者は言います。
しかし、一般のほとんどの方は上から撮ります。
しゃがんで下から撮影するのは無理な姿勢なので、ついつい上から撮ってしまいます。
でも、「花の下(裏?)から上向きに撮影する」と、本当に鷺が空を飛んでいるような
感じになります。だから「鷺草」と名付けたのでしょう。

丈が約20cmしかない500円硬貨大の小さなサギソウですから、マクロレンズを挿しこむ
にしても工夫がいります。
鏡を花の下に置いてそれをカメラ撮影するという方法もあるかもしれませんが、
展示台の中で細工をする事は禁じ手。
幸いにも、約80cmの展示台の上にサギソウが植え込まれていましたので、
しゃがみ込んで展示台の縁からアングルファインダーを装着したカメラを上向きにして
手持ち撮影しました。
撮影用にサギソウ鉢1鉢の貸出しサービスもありましたので、
これも利用させてもらいました。

白い微妙なサギソウなので、白飛びにならないように露出をアンダーぎみに、
花が微風で常に揺れているので、速いシャッター速度になるようにして撮影しました。

詳しくは、私のホームページに掲載しています。
スライドショーでご覧ください。

羽ばたく「サギソウ」http://hito-bit.com/2007/sagisou.html


        





羽ばたく「鷺」草 (下から上向きに接写)








可憐なサギソウを接写 [サギソウ]



[2006年8月19日] 東京・立川の国営昭和記念公園に行き、
さざなみ広場と花木園でサギソウを撮影しました。

サギソウは、サギが翼を広げて空を飛んでいる姿にそっくりです。
500円硬貨大の可憐な花のため、微風でも絶えず揺れており、
シャッターチャンスが訪れるのをジッと待っての接写でした。

詳しくは、私のホームページに掲載しています。
スライドショーでご覧ください。

サギソウhttp://hito-bit.com/2006/sagisou.html












サギソウ ブログトップ